アレキサンドライトレーザーで脱毛する

医療レーザー脱毛に使用するレーザー機器の中でも、特にメラニンへの吸収がよく効果が高いと評判のアレキサンドライトレーザー。 かつては痛みが強いと言われていましたが、最近では冷却しながら照射する最新機種も出ており、それほど痛みを気にすることなく施術を受けることが可能となっています。

ただし、メラニンへの吸収がよいということは、色黒の人、日焼けした人、色素沈着のある部位への施術には向いていない、ということでもあります。 肌にメラニン色素が多い状態で照射をするとそれにも反応してしまい、やけどを起こすことがあるからです。 したがって、アレキサンドライトレーザーは色が白く、黒い毛とのコントラストがはっきりしている人に向いていると言えます。

その場合はむしろ、他の機種に比べて高い脱毛効果を発揮します。 また、アレキサンドライトレーザーには開いた毛穴を引き締めたり、コラーゲンの産生を促して肌にハリをもたらすなど美肌効果があるというメリットもあります。 そのため、脱毛しながら肌がきれいになるという効果があります。

このように、レーザー機器には種類によって特徴があり、得手不得手があるのでできれば複数の機種をそろえて使い分けるのが理想的です。

ページTOPへ戻る