ムダ毛処理で引き起こす埋もれ毛

美容

脱毛ワックスは、ムダ毛処理を短時間で簡単にできる脱毛方法です。毛抜きのように、一本ずつ抜いていくのは時間と手間がかかりますが、専用のワックスを使用すれば広範囲のムダ毛処理を一度で行うことが可能です。
脱毛ワックスは根元からしっかりと毛を引き抜くので、その脱毛効果に関しては長時間実感することができます。個人差によりますが、約2~6週間です。ただムダ毛を抜くという行為は毛抜きと同じで大きなダメージもあり、それは毛抜き以上のダメージなのです。ダメージにより毛穴や皮膚が傷つき埋もれ毛が見られるというのは、脱毛処理では起こりやすい症状です。埋もれ毛は、通常伸びていく毛が皮膚の外に伸びることができず、皮膚の中で伸びていく現象をいいます。特に脱毛ワックスは、毛の流れに逆らい処理をしていくので、この症状が見られやすい脱毛処理の方法なのです。もし埋もれ毛が見られたら、強引に引き抜こうとはせずに放っておくのがベストです。

時間はかかりますが、ほとんどが自然に抜けていくので我慢強く待つのが大切です。無理に皮膚から出す人もいますが、これが原因で炎症してしまう可能もあります。少しでも早く外に出したければ、乾燥が原因で埋もれ毛を引き起こしていることもあるもで、ムダ毛処理は一度お休みしてしっかり保湿し皮膚を柔らかくしてあげます。

時間をかけてしっかりケアを行うことが大切です。

ページTOPへ戻る